« 夢☆゚・:,。* | トップページ | アーティシャルフラワー  »

フェアリーブルーミングを使って

先月開花レッスンを受けましたが、その後もレッスンで使用するお花は

今までどおり花びらを1枚ずつ開花させ、お使い頂いております。

手間はかかるけど、バラのガクを全て取ってしまう

フェアリーブルーミングに少し抵抗があって。。。

それでも久しぶりに使ってみると「やっぱり簡単♪」

作業がラクラクですhappy01

006jpgaル・タン・デ・フルールで従来の開花レッスンを受講された生徒さんは、よくご存じだと思いますが

「大地農園のスカイライン」は花びらの戻りが強く、今までの手法だど滑ってしまい、美しく開花させるのが難しい場合がありますよね?

でもフェアリーブルーミングだと、ホントに簡単note

お写真グリーンのバラも、あっという間に大きく、そして美しく開花できます。

興味のある方はご質問だけでもどうぞflairわかりやすくご説明致します。

ル・タン・デ・フルール「JPFA開花クラス」

ChristmasLesson受付中。詳しくはこちらをご覧ください→2009’Christmas Special Lesson

*:..。o☆゚・:,。*:..。o☆*:..。o☆゚・:,。*:..。o☆*:..。o☆゚・:,。*

千葉県八千代市プリザーブドフラワー教室「ル・タン・デ・フルール」

http://www.letemps-desfleur.jp

|

« 夢☆゚・:,。* | トップページ | アーティシャルフラワー  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夢☆゚・:,。* | トップページ | アーティシャルフラワー  »